2018年08月19日

頑張るためのガソリンが切れたら

39467377_2190433174320368_3416160027382120448_o.jpg

PRと企画のコンサルティングをお手伝いしている企業さまに伺った時のこと。会議が始まる前の雑談で、社員の方からこんなことを聞かれました。「吉戸さん、モチベーションの維持ってどうしてますか?」

私の答えは…
●今の私は、比較的高めに維持しやすい(起業して自分が好きな仕事をしているので)
●とはいえ、常に完璧ということはないので、エネルギー不足を感じたら2つのステップで立て直す

STEP1)休息をとり、動きをとめる
STEP2)一気に動く(人と会う、新しい場所に行くなど)

です。以前はこまごまと気分転換をしたり、モチベーションが高まりそうな本を読んだりということもしていましたが、最近はこの2段階方式が一番(個人差があると思うので、あくまで私にはですが)効くことがわかり定番になっています。

もちろん、STEP1の時も仕事や学校はあるわけで、すべてをとめられるわけではありませんが、最小限の動きで回す感じにして、とにかく熱量を使わないことを意識します。そして、復活の時は一気にギアを入れるために、瞬発力が必要とされるパーティーや勉強会など刺激が多い場所にあえて出かけるのです。

じーっとしていた期間の直後は出かけるのも億劫になっているので、申し込みが必要だったり、お世話になっている方の会だったり、キャンセルしにくい予定がおすすめです。「うーん、出かけたくない、出かけたくない、でも行かなきゃ……。えいっ!」という感じで思い切って出かけて人に会うと、溜め込んでいたエネルギーが一気に放出でき、平常運転に戻りやすくなりますし、相手に与えられる印象も強まるので一石二鳥です。

みなさんは、どんな風にモチベーションを維持していますか?

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 20:58| コミュニケーション、考え方

2018年08月13日

相手の心に着火する、そんなプロジェクト

38758756_2169119806451705_4134541222293274624_o.jpg

暑い日が続きますね。出張先の沖縄が意外と涼しくて(気温は高いものの風がある)驚きました。

今年の夏は新しい企画がいくつも動いています。先日は、顧問契約でお手伝いしている企業の経営者の方から、社員の方向けのトレーニングメニュー開発のご依頼をいただきました。

先日まで新聞で連載していた私のコラムを欠かさず読んでくださっていたそうで、PR分野の学びはもちろんのこと、仕事への向き合い方や新しいことを始める発想力など、働き方そのもののについて社員の皆さんに刺激を与えたいというお話でした。

会社の財産は人だから!と熱く語ってくださるお姿を拝見し、あらためて素晴らしい企業さまとお仕事させていただいていることを実感しました。

私自身の経験(なかにはたくさんの失敗も!)も踏まえ、皆さんひとりひとりの心にポッと火がつくようなお手伝いができたらと思っています。

最近、これまで以上に、誰かがしたいことを応援したり、そのための熱量を生み出すキッカケをつくったりすることが楽しくて仕方ありません。自分で何かをするより(私にとっては)難しく、でも、だからこそ変化が起こった時の喜びがとても大きいのです。

会社の最大の財産をお預けいただくわけなので、どんな風に関われるか、何をお手伝いできるか、全力で考え取り組んでいきたいと思います。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 14:20| 日々の出来事

2018年08月09日

忘れられない夏

38130126_2155272471169772_811459522831843328_o.jpg

仕事柄、人との出会いは多い方ですが、今年の夏は特に印象的な出会いが多いと感じています。たとえば

パリ留学時代の恩人にパーティーで再会したり

初対面のメディアの方から、企画のお話をいただいて一気に関係者をご紹介いただいたり

クライアントさんから、新しいプロジェクトをサポートしたいとマンパワーをご提供いただいたり

……他にもいろいろと。ほぼ毎日といっていいくらい、過去を振り返ってあらためて感謝をしたり、未来につながる展開が生まれたりしています。嬉しい偶然や出会いを形にできるかは私次第。すべてを結実させるのは難しいかもしれませんが、自分にできる精一杯のことをしたいと思っています。

起業して7年が経ち、まだまだ当初の目標には遠く及ばない部分も多い中で、共に価値を創り、新しいことに挑戦する仲間の大切さを実感しています。ふんわりとしたコラボレーションではなく、本気のチャレンジ。この夏に見つけた沢山のヒントをリアルな企画に落とし込んでいけるよう、努力を重ねていきます。

「あの夏が、ターニングポイントだった」

近い将来、そう言えるように1日1日を大切に過ごすつもりです。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 23:00| 日々の出来事