2018年04月08日

【Story】名刺1枚で「また会いたい」が増えた女性

inta1.jpg

お客様の声や変化をご紹介する「Story」。今回は、文化人の方(女性)の事例です。
*クライアント様のご許可をいただき、掲載しています。使用している写真はイメージです

Client:文化人Aさん(東京)
東京を拠点に、講演や執筆、メディア出演など、国内外で幅広く活動している華やかな女性

Story:名刺1枚で「また会いたい」が増えた女性
inta2.jpg
知人の紹介でお会いしたAさん。メディアで拝見する印象そのままの華やかさの素敵な女性です。ご挨拶をして名刺交換。すると、Aさんが気まずそうに口を開きました。「それ、変でしょう?デザイン、気に入ってないんです。誰もハッキリとは言わないんですけど、受け取った時、微妙な顔をされることもあって」。

たしかに、彼女が打ち出しているイメージとはかけ離れた雰囲気の名刺で、どうしてこのデザインにされたのかな?と感じていたので「変というわけではないですが、印象が正しく重なりにくいなとは思います」とお答えしました。すると「そうなんです。いまいち話がはずまなかったり、次の仕事やプライベートの約束につながらなかったりで、なんか、チャンスを逃している感じがして」とAさん。

名刺の専門家は別にいるので、そういう方にお願いされるのも良いのではとお話しましたが、「私自身のブランドチェック(服装や発信ツール全般を含め)をお願いしたいと思っているし、名刺はその一環で直したい」というご要望だったので、お手伝いさせていただくことにしました。チェックしたのは

✓ Aさんらしいか(Aさんのブランドにあっているか)
✓ 使うシーン(取材時など)と目的(次の依頼につなげたい)にあっているか
✓ 工夫や仕掛けがあり、使いやすいか

です。それらを踏まえて整理した結果、色やデザインを大幅に変更。色をメインビジュアルとそろえたり、会話がはずむような工夫(わかりやすく話しかけやすいプロフィールの追記など)をしたりして、新しい名刺を作りました。

新しい名刺を使い始めてから2週間後、早速、Aさんからメールが届きました。「私、これまで何やってたんだろうって思いました。名刺ひとつで、こんなに反応が違うなんて!自分ブランドに合った色や仕掛けって、こんなに大事なことなんですね。会話が続くようになって、次につながる展開が増えてきました」。

名刺は、自分を表現する大事なツールのひとつ。趣味の名刺なら好みだけで作るのも良いかもしれませんが、仕事用なら、どこに進みたいのか、そのために、誰にどんな風に思われる必要があるのかを考えた方が、より効果的に使うことができると思います。


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 00:00| Story - お客様の声 -

2018年03月25日

【Story】見えないモノの整理整頓で、大変身した会社

pixta_31777604_S.jpg

今春から、お客様の声や変化をご紹介する「Story」をスタートします。仕事柄、オープンにできない事例がほとんどなのですが、何人(社)ものクライアントさんから「誰かが一歩踏み出すときの勇気になれたら嬉しい。うちの事例で良かったらぜひ!」というお声をいただき、実現しました(ありがとうございます)。

今回は、私自身、企業として、経営者として尊敬してやまない沖縄の会社「暮らしかたらぼ」さんの事例です。

*クライアント様のご許可をいただき、掲載しています。使用している写真はイメージです

Client:合同会社暮らしかたらぼ(沖縄)
沖縄を拠点に、「働きかた」や働く人の意識が変わる、企業向け5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)コンサルティングと、「暮らしかた」が変わり家族の笑顔が増える、家庭向け定期お掃除サービスを展開する企業

Story:見えないモノの整理整頓で、大変身した会社
pixta_27205043_S.jpg
はじまりは、「私たちの会社のこれからを考えるには、プロの力が必要です。社長、この人に相談すべきです!」と、社員さんが声をあげたことでした。手には私のインタビューが掲載された新聞。紹介者の方を通じて代表の根原さんみずからご連絡をくださったのは、それから間もなくのことです。

このエピソードを聞いただけで、風通しの良い生き生きとした会社だな、ぜひお手伝いしたいと感じたことを覚えています。その日から1年弱さまざまなサポートをさせていただきました。

少しずつ思いが形になり、ツールが整い、PR視点を持った発信ができるようになった結果、

✓ 素晴らしい人材を採用できたり
✓ 仕事や講演の依頼が増えたり
✓ 県内メディアで何度も会社や社員の方が紹介されたり

と、数えきれないほどの変化が起こりました。とにかく、皆さんの頑張りが素晴らしく、主体的に取り組んでくださったことが大きな成果につながったと感じています。

何より良かったのは、暮らしかたらぼさんの中に一本クリアな軸ができたこと。「これは、私たち(の会社)らしいか」という基準があれば、ときに迷うことがあっても、適切な判断ができると思います。

代表の根原さんからは、「私たちは、会社や家の中など目に見えるものを整理整頓して正しく美しく保つプロですが、経営していく上で大切な『目に見えない考え方や価値』の整理整頓にはまた別の視点が必要だと気が付きました。PR・コミュニケーションのプロの視点を借りられたことで一気に前進できたと感じています」というご感想をいただきました。「たくさんのことを学び、一度は卒業しますが、次のステップに進む時はまたドアをノックすると思います!」との嬉しいお言葉も。

どんなに難しい課題に直面しても、笑顔を忘れず、いつも前向きに取り組み、必ず乗り越えられる姿勢は、本業の5Sコンサルティングやお掃除サービスにもいかされています。

クライアントだからという理由ではなく、心からおすすめできる素晴らしい沖縄の企業です。気になる方は、ぜひ、サイト(FBページ)をご覧ください。

故郷・沖縄の企業をささやかでもサポートできることは、私にとっても大きな喜びです。貴重な機会をくださった、暮らしかたらぼさんに心から感謝しています。

*現在(2018年3月時点)サイトリニューアル準備中ということで、facebook中心の発信になっているそうです



*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 11:43| Story - お客様の声 -