2018年10月18日

誰をみるか、何を気にするか。

PSX_20180312_124003.jpg

今年は、ありがたいことに講演の機会をいただくことが特に多く、全国各地でさまざまなテーマでお話をさせていただいています。どれだけ経験が増えても、毎回緊張しますし、終わったあとは一人反省会を(時には延々と!)開いて考え込むことも。

でも、先日、参加者として足を運んだセミナーで「たしかに!」と気持ちが軽くなるヒントをいただきました。講師はさまざまなメディアで引っ張りだこのタレントさん。ご本人いわく「下積み時代が長く、番組に出してもらえるようになったばっかりの頃も、視聴者からのクレームで心が折れそうになったことが何度もあった」のだそう。嬉しい感想より、ネガティブなコメントやメールにばかり目がいってしまい、悩んだ日も多かったといいます。

その悩みから脱出できたキッカケは、お世話になっている方からかけられた言葉だったそう。

「どんな人気者でも、万人から好かれることはない。自分らしさを押し殺して全員に好かれようと無理をするより、あなたに好感をもってくれる人を大切にしなさい。もっともっと好きになってもらえるように頑張ってごらん」

その言葉を胸に、ファンに向けて発信することをより大切にするようになってからは、不用意に迷ったり自信をなくしたりすることもなくなり、次々と出演番組が増えていったそうです。

その方と私ではスケールがまったく違いますが、それでも、自分の個性は何か、それを好きになってくれる人は誰か、その人たちのためにできる努力は何か……そんなことを、丁寧に誠実に考え続けていきたいと思えたひとときでした。

あなたの「ファン」は、どんな人ですか?


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 00:00| コミュニケーション、考え方

2018年09月29日

もうすぐ期末

42518867_2243439475686404_3227918478451146752_o.jpg

もうすぐ会社の期末がやってきます。10月〜9月という、ちょっとかわった期の設定にした理由は2つ。ひとつは、誕生月と同じにしておけば会社が何歳かすぐに思い出せるから。あともうひとつは、税理士さんが忙しくなさそうな月にしたかったからです(1月とか4月スタートにしたら混みあいそうで)。

気が付けば、株式会社スティルも8期目(これからはじまります)。できていないこと、叶っていないことばかりに目がいきますが、大学院と仕事を両立しつつ、出版や新聞連載が叶ったり、パリやベトナムなど海外や国内出張をしながら各地で講演やPRコンサルティングの仕事ができたりと、少しは実現できたこともあるのかもしれないと前向きに考えるようにしています。

ゆっくりすぎる歩みでも、自分なりのペースで着実に。クライアントさんのお役に立てるよう、アウトプットの質を高められるよう、インプットを怠らず。そんな気持ちで新しい期をスタートしたいと思っています。

さて、新しい期も、すでに前半(春まで)の予定は見えています。長くお付き合いくださるクライアントさんも増えてきました。頼んで良かったと思っていただけるよう、常にベストを尽くします。


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 00:00| コミュニケーション、考え方

2018年08月19日

頑張るためのガソリンが切れたら

39467377_2190433174320368_3416160027382120448_o.jpg

PRと企画のコンサルティングをお手伝いしている企業さまに伺った時のこと。会議が始まる前の雑談で、社員の方からこんなことを聞かれました。「吉戸さん、モチベーションの維持ってどうしてますか?」

私の答えは…
●今の私は、比較的高めに維持しやすい(起業して自分が好きな仕事をしているので)
●とはいえ、常に完璧ということはないので、エネルギー不足を感じたら2つのステップで立て直す

STEP1)休息をとり、動きをとめる
STEP2)一気に動く(人と会う、新しい場所に行くなど)

です。以前はこまごまと気分転換をしたり、モチベーションが高まりそうな本を読んだりということもしていましたが、最近はこの2段階方式が一番(個人差があると思うので、あくまで私にはですが)効くことがわかり定番になっています。

もちろん、STEP1の時も仕事や学校はあるわけで、すべてをとめられるわけではありませんが、最小限の動きで回す感じにして、とにかく熱量を使わないことを意識します。そして、復活の時は一気にギアを入れるために、瞬発力が必要とされるパーティーや勉強会など刺激が多い場所にあえて出かけるのです。

じーっとしていた期間の直後は出かけるのも億劫になっているので、申し込みが必要だったり、お世話になっている方の会だったり、キャンセルしにくい予定がおすすめです。「うーん、出かけたくない、出かけたくない、でも行かなきゃ……。えいっ!」という感じで思い切って出かけて人に会うと、溜め込んでいたエネルギーが一気に放出でき、平常運転に戻りやすくなりますし、相手に与えられる印象も強まるので一石二鳥です。

みなさんは、どんな風にモチベーションを維持していますか?

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 20:58| コミュニケーション、考え方