2019年09月12日

沖縄初「PR・ブランディングゼミ」第1期卒業生が誕生しました

1568277262903.jpg

今年の春にスタートした、沖縄タイムス・アカデミア「女性のためのPR・ブランディング講座」(第1期)が、昨日、最終回を迎えました。6か月間にわたり、沖縄県内13社20名の女性たちがPRを学ぶ講座です。少人数で議論も多めなので、通称「吉戸ゼミ」と呼ばれています。

最終回は、ご所属企業の方や2期(10月開講)の参加者の方をお招きしての「プレゼン大会」を開催。授業での学びや、各チーム(ブランディング、事例研究など5つのテーマ)の企画を発表する場にしました。投票の結果「オーディエンス賞」は、コミュニケーション設計のチームに贈られました。県内のあるエリアに着目して、そのエリアに足を運んでもらおうという企画です。副賞は、皆のリクエストで、フランスの焼き菓子と吉戸ゼミあと1回開催チケット(どんな内容にするかは勝利チームが私に交渉)です。

忙しい合間、仕事終わりに授業に参加して、毎回の個別課題に取り組み、別途グループワークもするのは、本当に大変だったと思います。へこたれそうになる時もあったかもしれません。でも、出席率と課題提出率は驚異の9割近く。最初から最後まで、それは変わることがありませんでした。

皆からの感想は、嬉しいものばかり。
「PR視点を持つことで、仕事の見え方が変わった」
「フィードバックを受けて、自分にできることがもっとあると気づけた」
「課題を出して、添削をもらうのが楽しすぎて、なくなるのが寂しい」
「業種や年代、価値観が違う皆とワークをすることで、多くの学びがあった」
「授業が終わるのが寂しい。もっと続けばいいのに」
などなど。

最後に、皆へのメッセージで話しましたが、ゼミの授業は最終回ですが、PRの学びは始まったばかりです。来月からは2期生を迎えて、次の吉戸ゼミもスタートします。大人が本気を出して学べる場所、人生やキャリアの支えになる「つながり」をつくれる場所を目指して、大切に大切に育てていくつもりです。

参加してくださった皆さん、スター級の社員のかたがたを快く送り出してくださった企業の皆さん、本当にありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 19:19| 仕事の実績

2019年06月18日

沖縄で、広報研修の講師

de.jpg

沖縄県金武町役場での職員広報研修が、無事に終了しました。年始に「広報の基本」というテーマでお話する機会をいただき、そこからの流れで「もっと実践的に学んでみたい」「実務に直結するテーマでワークに取り組みたい」というお声をいただいて、3回シリーズでお手伝いさせていただきました。

短期集中プログラムでもあり、どんな企画が出てくるのか、それをプレゼンまで持っていけるのか、ハラハラドキドキの連続でしたが、フタをあけてみると、上司の皆さんも驚く変身ぶり……。最後の研修のあと、関係部署の責任者の方々に対してプレゼンをしてもらったのですが「よくここまでまとめたね」「面白いアイディアだと思う」「実際にやろうか」といった声があがり、わがことのように嬉しかったです。

思えば、コンテンツが出てきて長文の添削メールを返しても、発表にたくさんの口頭リクエストをいれても、皆さん、必ずメモをして、どうにかして返そう、変わろうと懸命に取り組んでくれました。これほどまでに、内側から熱量を発する皆さんの研修をお手伝いできたことを心から幸せに思います。

広報研修は、終わりではなく始まり。「伝わる」って何だろう、どんな工夫をすればいいんだろう、をみずから探す旅がこれから始まります。

実は、夏前くらい(予定)に、皆さんの頑張りを伝える機会がありそうなので、その時にまた、今回の研修レビューをしたいと思っています。その日が待ち遠しい……です。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 16:34| 仕事の実績

2019年06月12日

沖縄国際大学で研究発表

PSX_20190612_171813.jpg

特別研究員をつとめる沖縄国際大学産業総合研究所で、研究発表をさせていただきました。テーマは中小企業の事業承継における親子間対話の重要性です。今春卒業した、広報の大学院での研究テーマですが、最終試験から数か月たっていることもあり、かなり緊張した発表となりました。

いたらない点多々でしたが、ご参加くださった皆さまからは途切れることなく、ご質問やご感想をいただくことができました。そのひとつひとつにお答えするなかで、私自身あらたな発見もあり、アウトプットが次のインプットにつながることを実感しています。

卒業後、仕事として事業承継に関わる機会はまだありませんが、PR・コミュニケーションの専門家という立場から、ライフワークの1つとして関心を持ちつづけていたいと思っています。

参加者の皆さまはもちろん、貴重な機会をくださり、さまざまなご配慮をくださった関係者の皆さまに心よりお礼申し上げます。すぐに東京にもどり、また沖縄に帰ってきます。


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 23:58| 仕事の実績