2019年11月16日

キャリアセミナー登壇

75435850_2548762681880622_6409339585121222656_o.jpg

沖縄県内4社合同のキャリアセミナーに講師として登壇しました。第一線で活躍する先輩方が主催し、後輩である若手ビジネスパーソンに「これからの生き方・働き方」のヒントになるメッセージを届けるという企画です。このような大切な場面で講師としてお話する機会をいただいたことに、心から感謝しています。

今回企画を立ててくれたのは、大切な教え子たち。沖縄で定期的に開催している「女性のためのPR・ブランディング」(通称:吉戸ゼミ)の卒業生メンバーです。依頼をもらった時は、私のキャリアヒストリーで大丈夫かな? と思いましたが「いや、絶対に刺激になりますから!」「そもそも、吉戸先生がどうやって今の先生になったのか知りたい」という声におされて、登壇を決めました。

チーム内での交流、講演、抽選会(私からのギフト)、名刺交換&懇親会と盛り沢山の2時間でした。たりないところも多々あったと思いますが、皆さん楽しんでくれたようで嬉しかったです。

先日の銀座でのトークショーもそうでしたが、新しい出会いは本当に新鮮で、私自身、勉強になることが多いです。来年はもっと「話す」機会をつくっていきたいと思ったひとときでした。

【ご協賛/ご協力御礼】
御菓子御殿さま、紅茶専門店ニモレさま、レキオスさま、沖縄タイムスhowlive、チームドルチェの皆さん

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 16:13| 仕事の実績

2019年11月08日

銀座でトークイベント

talk.png

銀座わしたショップでの初めてのトークショー、無事に終了しました。ナビゲーターは沖縄情報フリーペーパー「ハイサイ! ウチナータイム」の宮里編集長です。

沖縄のお茶、沖縄のポップコーンと黒糖(おやつ)が並ぶセットに、すっかり和み、あらゆる角度から投げられるコミュニケーションやPRについての質問にも楽しく答えられた気がします。楽屋におやつはよくありますが、本番におやつは初めて!

おかげさまで満員御礼で、会場のあたたかい雰囲気にもかなり助けていただきました。皆さん、表情豊かで反応が良いかたばかり。丸顔エピソードを披露したら「だいじょうぶ、かわいいよ!」と、純度100のおせじ(励まし)を飛ばしてくださるかたもいて。沖縄(にまつわる場所)って、やっぱり私のホームなんだなと感じたひとときでした。

ささやかな舞台にも関わらず、花束、チョコレート、ケーキなどなど、ちょっとしたスタア気分になれる嬉しい贈物もいただき、とても幸せな時間を過ごせました。拙著をお求めくださったかたがたから、楽しかった! とご感想をいただけたのも、本当に嬉しかったです。

大切な時間をさいてくださった会場の皆さま、貴重な機会をくださった宮里編集長、銀座わしたショップ、関係者の皆さまに心からお礼申し上げます。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 10:00| 仕事の実績

2019年09月12日

沖縄初「PR・ブランディングゼミ」第1期卒業生が誕生しました

1568277262903.jpg

今年の春にスタートした、沖縄タイムス・アカデミア「女性のためのPR・ブランディング講座」(第1期)が、昨日、最終回を迎えました。6か月間にわたり、沖縄県内13社20名の女性たちがPRを学ぶ講座です。少人数で議論も多めなので、通称「吉戸ゼミ」と呼ばれています。

最終回は、ご所属企業の方や2期(10月開講)の参加者の方をお招きしての「プレゼン大会」を開催。授業での学びや、各チーム(ブランディング、事例研究など5つのテーマ)の企画を発表する場にしました。投票の結果「オーディエンス賞」は、コミュニケーション設計のチームに贈られました。県内のあるエリアに着目して、そのエリアに足を運んでもらおうという企画です。副賞は、皆のリクエストで、フランスの焼き菓子と吉戸ゼミあと1回開催チケット(どんな内容にするかは勝利チームが私に交渉)です。

忙しい合間、仕事終わりに授業に参加して、毎回の個別課題に取り組み、別途グループワークもするのは、本当に大変だったと思います。へこたれそうになる時もあったかもしれません。でも、出席率と課題提出率は驚異の9割近く。最初から最後まで、それは変わることがありませんでした。

皆からの感想は、嬉しいものばかり。
「PR視点を持つことで、仕事の見え方が変わった」
「フィードバックを受けて、自分にできることがもっとあると気づけた」
「課題を出して、添削をもらうのが楽しすぎて、なくなるのが寂しい」
「業種や年代、価値観が違う皆とワークをすることで、多くの学びがあった」
「授業が終わるのが寂しい。もっと続けばいいのに」
などなど。

最後に、皆へのメッセージで話しましたが、ゼミの授業は最終回ですが、PRの学びは始まったばかりです。来月からは2期生を迎えて、次の吉戸ゼミもスタートします。大人が本気を出して学べる場所、人生やキャリアの支えになる「つながり」をつくれる場所を目指して、大切に大切に育てていくつもりです。

参加してくださった皆さん、スター級の社員のかたがたを快く送り出してくださった企業の皆さん、本当にありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 19:19| 仕事の実績