2019年04月11日

吉戸ゼミ(女性のためのPR・ブランディングゼミ)スタートしました

56656151_2543412632355752_7405105066681565184_o.jpg

2019年4月10日、沖縄タイムスアカデミア「女性のためのPR・ブランディングゼミ」(定員20名)が無事にスタートしました。昔々、20代の頃から「いつか、故郷の沖縄で」と漠然と思っていた企画で、3年くらい前からゼミスタイルを意識するようになりました。でも、いつ始める?どこで開催する?私の知識や経験は十分だろうか? などなど、迷いもあるなかで、学びながら各方面に相談しながら大切に温めてきたコンテンツです。

気が付けばPR歴も15年になり、先月、広報の大学院を卒業して日本初の「広報・情報学修士号」を取得しました。まだまだ勉強の日々ではありますが、これからの世の中を生き抜く上で大きな力になるであろう広報の考え方を次世代に伝えたいという思いから開講を決めました。

とてもありがたいことに、沖縄の新聞社さん(沖縄タイムス社)の新事業という形でご一緒できることになり、昨年オープンしたばかりのコワーキングプレイス「howlive」で実施できることに。関係者の皆さまのお力と、注目の「場」の力のおかげで、告知を開始したその日に満席をいただきました(多方面からお問い合わせをいただいているので、現在、秋学期も開講準備中です)。

ゼミ生(参加してくださる方)は、個性あふれる魅力的な方々ばかり! 業種も職種もバックグラウンドもさまざまで、自己紹介のスピーチひとつ、グループワークでの議論ひとつとっても、刺激にあふれていて素晴らしい初回となりました。

第1回目は、皆の自己紹介とチームわけ(5種類のテーマ)、広報の基本や視点の持ち方について講義を行いました。ここから6か月間、全6回(5回は授業で最終回は成果発表としてのプレゼン大会)を皆で走り抜けます。わずか数時間で課題を提出してくれた方もいて、これからもとても楽しみです。


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 12:25| 仕事の実績