2018年12月20日

自分から飽きることの大切さ

45377541_2300254693338215_4830166439224672256_o.jpg
先日、クライアントさんとのセッションで話題になって、それ以来ずっと考えていることがあります。

それは「飽きる」と「飽きない」のバランス。どちらも、仕事を続ける上で欠かせないものかもしれないな、と感じたからです。

「飽きる」で大切なのは、人より少し先に飽きることで常に変わり続け、結果として周囲を飽きさせないこと。静かにちょっとずつ、半歩ずつ前を行く。だから、いつも素敵と言われる。そんなイメージ。

「飽きない」で大切なのは、地味で地道な努力をする日常に耐えられるということ。やったら必ず報われる、なんて誰も約束してくれない。それでも、やり続けるということ。

女優さんやタレントさんなど、華やかな世界で活躍しているクライアントさんをサポートしながら、この2つの要素をバランスよく保ち続けることの大切さを感じています。

何に飽きるか、飽きないか。常に意識していたいと思っています。


*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 21:39| コミュニケーション、考え方