2018年08月19日

頑張るためのガソリンが切れたら

39467377_2190433174320368_3416160027382120448_o.jpg

PRと企画のコンサルティングをお手伝いしている企業さまに伺った時のこと。会議が始まる前の雑談で、社員の方からこんなことを聞かれました。「吉戸さん、モチベーションの維持ってどうしてますか?」

私の答えは…
●今の私は、比較的高めに維持しやすい(起業して自分が好きな仕事をしているので)
●とはいえ、常に完璧ということはないので、エネルギー不足を感じたら2つのステップで立て直す

STEP1)休息をとり、動きをとめる
STEP2)一気に動く(人と会う、新しい場所に行くなど)

です。以前はこまごまと気分転換をしたり、モチベーションが高まりそうな本を読んだりということもしていましたが、最近はこの2段階方式が一番(個人差があると思うので、あくまで私にはですが)効くことがわかり定番になっています。

もちろん、STEP1の時も仕事や学校はあるわけで、すべてをとめられるわけではありませんが、最小限の動きで回す感じにして、とにかく熱量を使わないことを意識します。そして、復活の時は一気にギアを入れるために、瞬発力が必要とされるパーティーや勉強会など刺激が多い場所にあえて出かけるのです。

じーっとしていた期間の直後は出かけるのも億劫になっているので、申し込みが必要だったり、お世話になっている方の会だったり、キャンセルしにくい予定がおすすめです。「うーん、出かけたくない、出かけたくない、でも行かなきゃ……。えいっ!」という感じで思い切って出かけて人に会うと、溜め込んでいたエネルギーが一気に放出でき、平常運転に戻りやすくなりますし、相手に与えられる印象も強まるので一石二鳥です。

みなさんは、どんな風にモチベーションを維持していますか?

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
sketch-1517563163616.png
posted by Style at 20:58| コミュニケーション、考え方