2018年08月31日

小学館「@DIME」掲載

pixta_33002733_S.jpg

小学館の「@DIME(アットダイム)」(雑誌DIMEのweb版)に、ご掲載いただきました。コミュニケーションの専門家として「早く帰るためのコミュニケーション術」についてインタビューにおこたえしています。

記事は こちら です。

会社によっても、コミュニケーションの相手の考えや自分のキャラクターなどによっても異なるので、正解は無数にあると思いますが、考え方のヒントということでご紹介させていただきました。

DIMEさんには、以前に手書きコミュニケーションでも達人としてご紹介いただいたことがあり(その時は雑誌)、久しぶりにご一緒できてとても嬉しかったです。

ささやかでもお役に立つことを願って!

*最近のお仕事は こちら にまとめています*

-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 00:00| メディア掲載

2018年08月29日

沖縄県キャリアセンター主催セミナーで、講師を務めました

40316868_1862458960511001_6993190563096821760_n.jpg
先日、沖縄県キャリアセンター主催のセミナーで講師を務めさせていただきました。今回のテーマは、人材定着と離職防止。キャリアの専門家がたくさんいる中で、私は何をお伝えできるだろうと考えた結果、専門分野のPRの観点からお話をすることに。

自社で働いてくれている人に、長くいてもらいたい。気持ちよく働いてもらえたら、それが会社にとってもプラスになっていく。

いただいたテーマを自分なりに整理した時、そんな言葉が頭に浮かびました。そして「これって、人の気持ちを動かすために何をするか、できるかっていうPR視点に通じるものがあるな」と感じたのです。

というわけで、今回は、PR視点で社員の方の心を動かすということを軸にした構成にしました。簡単ではない、何度も考えてやり直して根気強く取り組んでいかなければならないこと。でも、考え方のコツがわかれば、少し頭が整理できて、前向きに頑張り続けられるかもしれない。そんな思いを込めました。

40257927_1862459073844323_1619637596160262144_n.jpg
新しいテーマでもあり不安もありましたが、キャリアセンターの皆さまのおかげで募集開始後すぐに満席になりました。キャンセル待ち受付になったもののキャンセルも出ず(ありがたいことです!)……。当日も「なんとか参加できないか」とお問い合わせがある状況だったそうです。ご参加くださった方はもちろん、参加してみようかなと思ってくださった方みなさまに、心から御礼申し上げます。

絶対の正解も、すぐに問題が解決する魔法もない課題だと思いますが、今日ご紹介した考え方が皆さまのお取組みにとってささやかなヒントになればと願っています。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*
-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 22:26| 仕事の実績

2018年08月27日

年始の抱負が、今……。

29749639_1991109664252721_8235114177663607866_o.jpg

「今年は『話す』と『書く』が多い1年にしたい」と、抱負をつぶやいたのは1月のこと。

気が付けば8か月がすぎ(!)、想像以上に機会をいただけていることに感謝する日々です。来年の春までざっくり講演スケジュールが見えてきたので、ひとつひとつ丁寧におこたえしていけたらと思っています。

春には形にしたい大事なリブランドのプロジェクトもあるので、仕事と修論とバランスをとりながら進めていくつもりです。

さて、8月も残すところあとわずかですが、まだまだ、話す、書く機会がいっぱい!

満員御礼をこえて、キャンセル待ちリストも一杯になってしまった(主催者さまのお力です。ありがとうございます)セミナーもあり、身が引き締まる思いです。お声がけに感謝して、しっかりつとめさせていただきます。

*最近のお仕事は こちら にまとめています*

-------------------------------------------
icon.png
posted by Style at 22:30| 日々の出来事